So-net無料ブログ作成

佐々木希が挑戦する性嗜好障害(パラフィリア)[セックス依存症]は障害年金や傷病手当の対象!? [芸能]

こんな疾患があるんだ!と驚かせられます

性嗜好障害(パラフィリア)といい、成人の

人格及び行動の障害だそうです。

佐々木希.png

女優の佐々木希さんが、今秋よりHuluにて

配信されるオリジナルドラマ『雨が降ると君は

優しい』に出演が決定したことで、こんな疾患

があるの・・・と思わされました。


そのためこの疾患に関して調べてみました。


【スポンサードリンク】



◆このドラマは

 セックス依存症。その呼称と症状から好奇の

 目で見られがちですが、実は「性嗜好障害」

 という病気の一つです。

 患者ひとりの力では到底抗えない深刻な心の

 病気なのです。

 心から愛し合っているのですが、妻が抱える

 “セックス依存症”という究極の試練を与え

 られた新婚夫婦を中心に、“心の闇を抱えた

 男女らの愛と憎しみとが交錯する群像劇”が

 展開されていく。

 ドラマ『高校教師』(93年)、『家なき子』(94年)

 など数々の問題作を手掛け、ヒット作として生み

 出した脚本家・野島伸司氏の作品


 佐々木希さんは、心の底から夫を愛しながらも

 不特定多数の男に抱かれずにはいられないという

 “セックス依存症”の妻という難役に挑む。


 妻を一途に想う主人公には俳優・玉山鉄二さん

 夫の愛を実感しながらも実はセックス依存症に

 陥っており、なぜか眩しく晴れた日には抗えな

 い衝動を覚えて、見知らぬ男と肉体関係を持つ

 そんな難役を与えられた佐々木さんは、「私が

 演じる彩は性嗜好障害を患っていますが、夫の

 ノブちゃんを心の底から愛している女性。

 自分ではどうしようもない分、とてつもない

 罪悪感にさいなまれ、自分自身を嫌いになる

 瞬間もあるからこそ、夫のノブちゃんの前では

 “いい妻”であろうとします。

 私にはそんな彩が純粋で儚い女性に思えて、愛お

 しくなりました」としみじみ。


 独特かつ繊細な世界観を紡ぎ出す野島氏は昨今の

 浮気・不倫ドラマには「興味がありません」と

 バッサリ。

 「今回は芝居だけで寄せるにはハードルが高い役

 どころなので、役者には演技力はもとより、本人

 そのものにキャラクターとリンクする精神性を求

 めました。

 玉山くんの誠実でストイックなまでに完璧主義な

 性格は、信夫の“理解しえない妻の心の病に寄り

 添う絶望的な包容力”に哀愁を連れてきます。

 佐々木さんの純粋で美しい少女性は、新妻である

 彩の“罪悪感を持ちながらもどこかあどけない欠

 落感”に郷愁をもたらしてくれるでしょう」とコ

 メントしている。


◆佐々木希さん本人のインスタグラムより

 私にとって大きな挑戦。

 ようやく情報解禁!皆さんにご報告。

 「雨が降ると君は優しい」というHulu作品に

 出演する事になりました。

 脚本は野島伸司さんで、玉山鉄二さん演じる

 信夫と私が演じさせていただく彩との夫婦の

 究極の純愛を描いた作品です。


 約一年前にオファーを頂いた時に台本を読ま

 せていただき、性嗜好障害という依存症を抱

 えている役を共感こそは出来ませんでしたが

 私が演じる彩という人が儚くて大変愛おしく

 もっと奥を知りたいと思いました。


 そして頂いた台本の先をどうしても見たい気

 持ちと、元々野島さんの作品の世界観が好き

 でしたので、オファーを受ける事を決意。

 監督、プロデューサー、キャストの皆さんと

 日々話し合いながら撮影しています。

 8話の最終話まで台本を読んだのですが、涙が

 溢れ出てしまって…胸が苦しくなりました。

 切なくて深い愛に包まれたこの夫婦の物語を

 皆さんにも是非見ていただきたいです。


 最後まで体力、集中、どちらも切らさず

 一生懸命に…走りたいと思います!

【スポンサードリンク】



◆「性嗜好障害」(パラフィリア)どんな疾患なのか?

 依存症は好色ではなく、衝動や行動に分類され

 精神的な障害疾患とされています。


 ・犯罪行為のように社会的なルールを破って

  しまうレベルの方

 ・ご自身(または相手の)生活や身体に悪い影響

  を及ぼすレベルの行為をしてしまう

 ・欲求を自分ではコントロールできず、悩み苦しむ

  こういった状態になることを

  『性嗜好障害(パラフィリア)』と呼びます。


 国際的な精神疾患の診断基準として用いられている

 DSMやICDにも記載されていますが、具体的に以下

 のようなものが一例として挙げられます。

  ◎露出症(見せたがる欲求)

  ◎窃視症(のぞきの欲求)

  ◎小児性愛(ロリータ欲求)

  ◎フェティシズム

  ◎窃触症(痴漢の欲求)

 ※ただし、線引きは難しく上記の性的な嗜好が

  精神障害となるのではありません。


◆障害年金と傷病手当について

 結論として、この疾患は認定対象外でした。


 精神疾患と診断されますが、ICDコードでは

 F65に分類され対象外とされます。

 傷害年金の認定対象外


 ・障害者手帳は受けられます。

 ・自立支援医療が受けられます。
 
 自立支援プログラムがあり対応してくださる

 病院もあるようです。


◆まとめ

 線引きの難しい依存症が、はたして理解できる

 かどうかはわかりませんが楽しみですね。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました