So-net無料ブログ作成

SMAPの解散が近づいて来た、ここで本当の【真相】に迫る!最新記事と12月の予定 [芸能]

ついに12月【SMAP】の解散!本当の真相と今後に迫る!

SMAP.png

SMAPの12月解散日が近づき世間も
ザワザワし始めています。
ネットやニュースでも最後の状況を知ら
せる話題が多くなってきましたね!

最後の月を迎えたので、現在の状況など
や今後の想像を記載しました。


◆現在の最新話題では

 SMAPの“ラスト歌唱曲”が、収録され
 その曲は「世界に一つだけの花」
 だったようです。
 メンバーは1日、都内のスタジオでフジ
 テレビ系冠番組 「SMAP×SMAP」
 の収録に参加した様です。

 ゲストとの歌コーナーを収録し、その後
 5人だけで同曲を歌ったとの事です。

◆最後のSMAP

 「世界で一つだけの花」を歌う最後の姿
 の様子は、12月26日放送の最終回で
 流される予定。

 31日のNHK紅白歌合戦出演の実現は
 依然厳しい状態が続いている為、同曲が
 メンバー5人そろった形での最後の歌唱
 曲になる可能性が高いようですね。


◆リーダー収録後の〝涙〟

 記事によれば関係者の話で、1日の収録は
 約200人のスタッフが見守る中で行われ
 5人が「世界に一つだけの花」を熱唱した
 という。

 歌い終えると、最後と心に決めていたのか
 リーダーの中居正広(44)は後ろを向き
 約30秒間ほど肩を震わせて泣いていた。

 他の4人も、涙をこらえている様子だった。

 収録後はメンバー5人と、参加スタッフ1人
 1人が順番に最後の記念撮影を行い、中居が
 スタッフに話しかけたり、スタッフの肩を抱
 いたりして盛り上げていたという。

 中居さんはリーダーとして、スタッフに長年
 お世話になった感謝と存続に力及ばなかった
 お詫びの振る舞いだったのでしょう。

◆ファンは思いを形に
 「世界に一つだけの花」は02年7月発売の
 アルバムに収録され、03年3月にシングル
 として発売。
 SMAPの代表曲で、今年1月に解散騒動が
 明るみに出た後に、ファンによる購買運動が
 行われている。
 シングルの累計売り上げ枚数は、296万枚
 を超えている。

【スポンサードリンク】



 また、「もう一度解散を考え直してほしい」と
 いうファンが、SMAP存続を求めて活動する
 プロジェクト「5★SMILE」は、代表者が
 Twitterで呼び掛け、メンバーを集めて
 SMAPの解散を惜しむ人たちから37万35
 15人分の署名を集めた。
 活動期間はまだ2カ月あまり「何か始めたい」
 という思いをきっかけに、短期間で膨大な数の
 署名を集めるなど様々な活動が形として伝えら
 れている。
 またこの活動を取り上げた記事では、記者の質
 問で“署名は解散の抑止力になるのか”と問い
 かけているが、代表者は「難しい事は百も承知
 なのです。ただ、われわれファンもこの解散に
 否を唱える事くらいは、許されるのではないで
 しょうか? 
 当然もう一度考え直してほしい、そして解散を
 後悔したらいつでもまた私達の所に戻ってきて
 ほしい、そんな思いを伝えるくらいしてもいい
 んじゃないか?ただそれだけの気持ちです」と
 SMAPへの思いを語ったそうです。


◆大御所との番組中止

 12月31日に解散するSMAPと明石家さんま
 が出演する年末恒例の日本テレビ系生特番「さん
 ま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャ
 ル」が今年は放送されないことが発表された。
 現段階で、SMAPは大みそかの「第67回NH
 K紅白歌合戦」の出場者リストにも、名前はない

 クリスマスの風物詩になりつつあった特番が今年
 はSMAPの解散でもう見られない。
 「さんスマ」は1995年からスタートし、毎年
 クリスマス前後に生放送されてきたバラエティー
 特番で、さんまと5人が恋愛トークを展開したり
 SMAPに関する噂を検証したりと、メンバーの
 素が見える企画が大人気で、過去21回の放送で
 14~26%の高視聴率を記録してきた。
 しかし今年はSMAPが大みそかで解散するため
 夏以降、「グループ活動をすることは難しい」と
 5人は民放音楽特番の出演を辞退しており、厳し
 い状況を承知の上で、同局は今年も放送するべく
 オファーしていたが、かなわなかったとの事です。

 リーダーの中居正広が「ザ!世界仰天ニュース」
 や「ナカイの窓」さんまが「踊る!さんま御殿」
 のレギュラー番組を持ち、同局との関係が深い
 ため、粘り強く交渉を続けてきたが、「事務所
 から承諾はもらえなかった」(関係者)という。
 「さんスマ」の放送がなくなり、5人そろって
 生出演する可能性のある番組は無くなったと言
 える。

 また紅白サイドは、前日1日にNHKの籾井勝
 人会長が「十分にチャンスはある」と改めて出
 場に自信を匂わせていたが・・・。
 ただ、生出演がかなわなければ、中継やVTR
 の出演、過去の映像での振り返りなどさまざま
 な可能性を含めて検討中のようです。

 事務所との駆け引きで向こう何年間か司会をや
 る事でVTR貸与位にはなるかもしれませんね。

 ファンも5人が並ぶ姿を願っている。
 ただ、生出演が非常に厳しいのが現状。
 生で5人の姿を見られないまま、解散となるで
 しょう。

 なぜなら事務所の許可が下りないからです。

【スポンサードリンク】



◆本当の真相

 ネットでもニュースでもあの人とこの人が問題だった。
 などと記事が飛び交っているが本当にそうですか?
 記事なんて、あの大手プロダクションの力をもってす
 れば、危険な記事があれば編集にいる担当パートナー
 に御社との取引を禁止します。とでもいえば一発で消
 え去る事でしょう。
 現在では、どうもプロダクション側は最初の亀裂を生
 ませた、娘さんの話題には触れないような体制で進ん
 でいるようではないですか?

 メンバー自身が嫌だと言っても、このくらいの人気者
 ならば個人個人にマネージャーがついていて、次はこ
 こで歌の収録です、次はバラエティーの撮影でこういう
 方々と共演ですと言われて、あの人苦手なんですよとは
 言っても「話さなくていいですから、参加だけしてくだ
 さい」といった風だと考えますね。

 一般会社と変わりはないですよ、だからみんな芸能人は
 干される心配をしているのでしょう?タレント個人にそ
 んなに力があるのなら、干される心配などしないのです
 から。

辞表.jpg

 最後の抵抗は、我々一般人の会社と同じで
 私は【会社を辞めます】
 この方法以外に、その方々との関係性を断つ
 ことは出来ないのです。

 但し、大企業の優秀なポストについていれば
 今後は、同じ業界では働かないという覚悟も
 必要ですけど。

 メンバー全員の今後をお祈りいたします。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。